{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
{@ member.active_points @}pt
×
Internet Explorerで
閲覧されている方へ

Internet Explorerに深刻なセキュリティ脆弱性が報告されているため、コルティーナでは動作環境対象外とさせていただきます。
安全にインターネットをご利用いただくために、Google Chromeの最新版をご利用ください。

Google Chromeを無料ダウンロード

marimekkoの人気バッグ MY THINGS

marimekkoで人気のROADIE(ローディ)シリーズ。タイムレスなデザインが魅力のナイロンバッグで、バックパックのBUDDY(バディ)やMETRO(メトロ)、そしてこちらのMY THINGS(マイシングス)などがあります。
marimekkoでバッグが初めて登場したのは1960年代で、程なくしてリストマッティ・ラティアがデザインした、このROADIEシリーズも誕生しました。なんと今から半世紀以上も前に誕生したバッグというのは驚きです。シンプルでありながら、機能性が高くこだわりのつまったデザインで、いつの時代のファッションにも寄り添ってきました。

今回は、コンパクトで使いやすく、人気の高いMY THINGSをピックアップ!バッグの細部や気になる容量、コーディネート例などご紹介します。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

MY THINGSはどんなバッグ?


横幅約30cmほどの使いやすいサイズ感のショルダーバッグ、MY THINGS。どんなコーディネートにも取り入れやすい、とにかくシンプルなナイロン製のバッグです。正面にはmarimekkoのロゴやデザイナーのリストマッティ・ラティアのこと、1966年に誕生したということなどが書かれており、ワンポイントになっています。

このMY THINGSは、コンパクトな見た目からは想像ができないほど、整理整頓が得意なバッグなんです。その特徴はポケットの多さ!外側には正面と背面に大きなポケットがひとつずつ、内側にはなんと5つものポケットがついています。すぐに取り出したいスマートフォンやICカード、バッグの中で迷子になりがちな鍵、目薬やリップや鏡など、細々としたものを整理しておけるので、ポーチを減らすことができるかも。

シンプルながらに個性も光るのがさすがmarimekko。付属のカラビナは、ボーイズライクな雰囲気を漂わせます。気分によっては取り外してみたり、ここにお気に入りのリフレクターを取り付けるのもかわいいですよ。ファスナーのスライダーはmarimekkoのロゴ入り。さりげなく入ったロゴは、ファンには嬉しいポイントですよね。

気になる容量をチェック!

実際に普段持ち歩くものを入れてみました。小さいバッグですが、そこまで荷物が多くない日には十分な容量です。

中身を並べると、結構入るなぁ!と驚きます。入っているのは、お財布・カードケース・ポーチ・スマートフォン・タオルハンカチ・折りたたみ傘・500mlのペットボトル・鍵・メモ帳・ペン・チョコレート。まだもう少し入りそうです。細々したものはポケットで整理できるのが本当に嬉しい。取り出したいものがスッと取り出せる、というのは、ストレスがなく使いやすいバッグであると実感できます。

コーディネートに取り入れてみました◎

まずは同じブランド、marimekkoのパーカーに合わせてみました。カジュアルなパーカーとバッグは相性抜群!少しきれいめな要素として、ストンとしたスカートを合わせ、女性らしさも◎

光沢のある色物のトップスでも、ブラックのMY THINGSなら大丈夫!コーディネート全体を引き締めてくれます。

シンプルな服装にもこなれ感をプラスしてくれるのがMY THINGSのいいところ。ボトムをMY THINGSに合わせてブラックにすれば、全体のまとまりもいい感じです。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

関連アイテム