{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
{@ member.active_points @}pt
×
Internet Explorerで
閲覧されている方へ

Internet Explorerに深刻なセキュリティ脆弱性が報告されているため、コルティーナでは動作環境対象外とさせていただきます。
安全にインターネットをご利用いただくために、Google Chromeの最新版をご利用ください。

Google Chromeを無料ダウンロード

冷たい飲み物が美味しい!グラス特集

夏は冷たい飲み物が美味しい季節!アイスコーヒーに麦茶、ビールにハイボール。お気に入りのグラスで飲めば、美味しさもまた格別です◎
当店では見ているだけで嬉しくなるような、可愛いグラスをたくさん取り揃えています。見た目だけでなく、機能性も兼ね備えているものもありますよ。まだまだ続きそうなおうち時間。可愛いグラスと一緒に、冷たい飲み物で充実の時間を過ごすのもいいですよね!今日はおすすめグラスをたくさんご紹介したいと思います。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


可愛いだけでなく耐熱性もあり◎

人気のイラストレーター、松尾ミユキさんが手掛けるかわいい猫のグラスをまずはご紹介。透明なグラスに白の猫、グレーのグラスに黒の猫、全部で4種類からお選びいただけます。ささっとスケッチされたラフなタッチが可愛い!
実はこちらは耐熱グラス。熱い飲み物も大丈夫なんです。色んな飲み物が楽しめますよ!

≫猫の耐熱グラスはこちらから



タイトル画像でもご紹介した、こちらの背の低いグラスも耐熱性!スープを入れるのもいいですね!口が広いグラスなので、蕎麦猪口のようにして使ったり、アイスやヨーグルトを入れるのもおすすめです。
愛らしい草花や鳥のデザインで、3種類からお選びいただけます。

≫耐熱ローグラスはこちらから



先程のローグラスと同じデザインが描かれる、背が高いバージョンのグラスもあります◎こちらも耐熱性。白のラインで描かれる松尾ミユキさんらしい優しい世界観が素敵です。ストンとした形もまた可愛くて、フロートを作ったり、フルーツやスパイスを使ってオリジナルのカクテルを作るのもおしゃれ!

≫耐熱ロンググラスはこちらから



松尾ミユキさんの新作グラスも注目!

ここからご紹介するのは、先日発売されたばかりの松尾ミユキさんの新作グラスたち!まずこちらは、容量は150mlと小ぶりながら使いやすいサイズ感の猫グラス!全員にちゃんと名前があるのも愛着が持てるポイント。660円というお手頃価格も嬉しい!

≫CAT グラスタンブラーLサイズはこちらから



こちらは先程のグラスタンブラーの小さいバージョン。といってもデザインは異なり、後ろ側にも絵柄があるのが可愛いんです!容量は115mlとかなり小ぶりなサイズ感。お子さまも使っていただけるサイズです。テーブルの上に並んでいるだけでもキュンとしますね。

≫CAT グラスタンブラーSサイズはこちらから



こちらはコロンとした形が可愛いグラスで、こちらにも猫たちが描かれています。カラーで描かれていて、また雰囲気が違うのも素敵!少しレトロな感じが可愛いですね。ウイスキーや梅酒など、ロックグラスにもおすすめです。

≫CAT グラスはこちらから



そしてこちらは取っ手付きのグラスマグ!どしんとした安定感のあるフォルムもまた可愛い!お子さま用にも使いやすいですよ。ポップなデザインにあわせて、カラフルなジュースがお似合い!冷製スープを入れるのもいい感じです。

≫CAT グラスマグはこちらから



リサ・ラーソンのグラスもおすすめ!

ここからはスウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソンがデザインするグラスたちです。
まずこちら、「つよいこグラス」といって、お子さまの小さな手にも持ちやすい設計になっているグラスのご紹介です。ガラスは危ないからやめておこうね。そう言って避けるのではなく、割れるからこそ丁寧に扱う。そういった経験から学ぶことをコンセプトに作られています。SサイズとLサイズの2個セットになっているので、子どもたちの成長に合わせてご使用いただけます。

≫つよいこグラスはこちらから



こちらは薄い作りがポイントのMIKEYのグラスです。リサ・ラーソンを代表する作品、MIKEYがシックに白と黒で描かれています。薄い作りなので、ビールなどお酒も美味しく飲めるので、お酒好きの方へのギフトにもピッタリ!

≫MIKEYグラスはこちらから



こちらはデザイン違い、「ねこたち」のグラスです。リサ・ラーソンが手掛けるたくさんのねこたちがグラス中に描かれていて、にぎやかで可愛いデザイン◎容量は300mlとたっぷりサイズなので、ゴクゴクとたくさん飲みたいときにもピッタリですね!

≫ねこたちグラスはこちらから



cortina 読みもの一覧ページ