種類 ふかふか感 耐久性 価格 おすすめ 特長
パンヤ綿
人気No.3 (1)フェザーに比べやわらかい
(2)厚みがあり「ぱんぱん」
(3)より頻繁に手入れ(日干)が必要
フェザー 人気No.1 (1)パンヤ綿に比べ、よりヘタりにくい
(2)パンヤより手入れ(日干し)がラク
(3)手入れにより原状回復性が高い
ダウン&
フェザー
人気No.2 (1)とてもやわらかく、ダウン(羽毛)のふわふわ感が
あり、最も軽く、ヘタりにくい。
(2)空気を含みボリューム感がある。
(3)手入れにより原状回復性が高い


※価格は税込価格

種類/サイズ (cm) 40×40 45×45 50×50 60×60 オーダーサイズ
パンヤ綿
\2,160 \2,160 \2,700 \3,996 可能(※)
フェザー \2,592 \3,024 \3,564 \5,184 不可
ダウン&フェザー - \5,400 \7,452 \9,936 不可


※価格は税込価格

パンヤ綿ヌードクッションのみオーダーサイズが可能です。納期は約2週間程度です。
※ パンヤ綿で下記以外のサイズはご希望サイズをお書き添えの上、 見積をご依頼ください。

サイズ (cm) 〜45 46〜50 51〜60 61〜65
〜45 \2,376 \3,132 \3,348 \3,348
46〜50 \3,132 \3,348 \4,320 \4,752
51〜60 \3,348 \4,320 \4,752 \4,752
61〜65 \3,348 \4,752 \4,752 \5,616




サイズの選び方について

ヌードクッションの表示サイズは適合するクッションカバーサイズの表示です。
例えば45×45cmのヌードクッションであれば、45×45cmのクッションカバーに 適合するという
意味で、実寸が厳密に45×45cmという意味ではありません。

パンヤ綿ヌードクッションの実寸サイズは表示より1〜2cm程度小さめで、 例えば45×45cmの
ヌードクッションであれば実寸は43〜44cmほどです。

実寸が少し小さめだからといって、カバーをかぶせた時にぶかぶかになるということはありません。
45×45cmのクッションカバーをお持ちであれば、 45×45cmのヌードクッションを使用されることを
おすすめいたします。

お手入れについて(すべて共通)

弾力性を回復するために、時々クッションカバーを外してお天気の良い日に直射日光を避けて
陰干ししてください。洗濯はおすすめできません。