トップページ > 買い物する > その他生活雑貨 > ステーショナリー

トップページ > ブランド別 > ア行 > Artek(アルテック) > ポスター

トップページ > 買い物する > ウォールデコレーション > ポスター

トップページ > おすすめ特集




ミッドセンチュリーを代表するデザイナー、
Ilmari Tapiovarra(イルマリ・タピオヴァーラ)。
彼のデザインするPirkka(ピルッカ)シリーズは、
テーブルにチェア、スツール、ベンチと、様々な
アイテムで展開されており、枝のような脚が特徴的。
下部にはIlmari Tapiovarraが手がけた家具の歴史が
書かれているので、近くでじっくり見ていたくなります。
※フレームはセットではございません。 ポスター本体
のみ専用の筒にいれてのお届けです。フレームはこちら













artek(アルテック)<br>2nd cycle Pirkka(ピルッカ)<br>ポスター 50×70cm<br>【楽ギフ_包装】
artek(アルテック)<br>2nd cycle Pirkka(ピルッカ)<br>ポスター 50×70cm<br>【楽ギフ_包装】
artek(アルテック)<br>2nd cycle Pirkka(ピルッカ)<br>ポスター 50×70cm<br>【楽ギフ_包装】

Ilmari Tapiovarra(イルマリ・タピオヴァーラ)が
生み出した名作チェアのポスター
Artek(アルテック)
2nd cycle Pirkka(ピルッカ)
ポスター 50×70cm

商品番号 5051-00152-0001



2,600円(消費税込:2,860円)

[26ポイント進呈 ]

数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

ミッドセンチュリーを代表するデザイナー、Ilmari Tapiovarra(イルマリ・タピオヴァーラ)がデザインするPirkka(ピルッカ)シリーズは、テーブルにチェア、スツール、ベンチと、様々なアイテムで展開されており、特徴的なのは枝のような脚。

「2nd cycle」というArtekのプロジェクトで、様々な場所で使われてきた家具を一挙に集め、新品と交換し、そして集められた家具はまた別の場所に旅立ち、新たな物語を刻んでいきます。
長年、多くの人々に愛され続けてきた椅子だからこそできる特別なプロジェクトですね。

ここに写っているPirkkaもその一つ。誰かに長く大切に使われ、思い出がたくさんつまり、そしてまた新たな旅にでていくものなんでしょうね。

下部にはIlmari Tapiovarraが手がけた家具の歴史が書かれているので、近くでじっくり見ていくなります。

何気なく壁に飾っていただくだけで、お部屋がぐっと引き締まります。

Artekとは・・・
フィンランドを代表する建築家 Alvar Aalto(アルヴァー・アールト)が、その妻 Aino Aalto(アイノ・アアルト)や Maire Gullichsen(マイレ・グリクセン)、Nils Gustav Hahl(ニルス・グスタフ・ハール)とともに1935年に設立した家具ブランドです。
Artekのコンセプトは「art(芸術)」と「technology(技術)」の融合。この2つの融合を実現することにより、モダン家具を追求するという先進的な試みを行ってきました。
正確なフォルムと安定した品質を供給し、設立から70年以上経った現在もその技術を引き継ぎ、世界中で多くの愛用者を獲得しています。

その他注意事項
素材の色・風合いなど、ディスプレーにより、一部写真と実物が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
製品によっては細かなプリントの飛び等がございますが、これらは不良ではございません。すべてメーカーによって良品と判断された製品になりますので、あらかじめご了承ください。

フレームはセットではございません。
ポスター本体のみのお届けです。


ポスターフレームへ
ポスターフレームは、こちらからお探しいただけます。

その他ポスターへ
その他ポスターは、こちらからもお探しいただけます。

メール便について

この商品はメール便非対応です。ご注文の際は「宅配便」をご指定下さい。


サイズ 50×70cm
素材
椅子のデザイナー Ilmari Tapiovarra(イルマリタピオヴァーラ)
椅子の発表年 1955年
入荷区分 (A)再入荷あり



ラッピングについて
アイコンをクリックしてご注文ページからご依頼下さい。
ラッピング対応 のし記名可能 フリーメッセージ入りメッセージカード添付可能
ギフトラッピング各アイコン説明ページはこちら
■お買い上げ明細書について
当店ではお買い上げ明細書は同封しておりません。