読みもの:マリメッコのタペストリーを作ろう!


お好きなマリメッコ生地の生地幅まるまるを使って、タペストリーを作ってみませんか?マリメッコの生地にぴったりサイズのタペストリーキットをご用意しておりますので、それさえあればとっても簡単にできあがります。今回初めて挑戦したスタッフも、簡単すぎて驚いていました◎
生地を縫う必要もないので、裁縫ができない方でも安心。少しの空き時間に完成してしまいます♪

とっても簡単な割に、お部屋の中で放ってくれる存在感は格別!雰囲気をガラリと変えてくれます。生地幅まるまる使うので、ソファの後ろやテレビの上、ベッドの上などの広いスペースにおすすめです。
しばらく使って飽きてしまっても、タペストリーキットは外せますので、生地の再利用が可能◎そしてまた別の生地をタペストリーに仕立てることもできるのです。

ひとつあればずっと楽しめる、おすすめインテリア!それでは作り方をご紹介いたします。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

用意するもの


・マリメッコ用タペストリーキット(写真中央のハンガーもキット内容です。)
・お好きなマリメッコ生地を生地幅そのままで(長さはお好みで!今回はルースプー70cmにしました。)
・裁ちばさみ
・アイロン

1.まずは生地にアイロンをしっかりと!


生地の裏面から、しっかりとアイロンをあててください。マリメッコはフィンランドから入荷する段階で半分に折られているので、生地中央にはくっきりとした折り目が必ずあります。なかなかしぶとい折り目が付いていますが、しっかりととってくださいね!ここで折り目やシワをゼロにしておくと、仕上がりが違ってきますよ♪

2.接着バーを生地の上部に貼り付ける


生地上部の裏面に、タペストリーキットに含まれている接着バーを貼ってください。生地をたわませず、生地幅に対して垂直に貼るのがポイントです。粘着力がすぐになくなってしまうことはありませんので、失敗したら貼り直しも可能です。思い切って貼り付けてくださいね◎
接着バーからはみ出ている生地があれば、ここで裁断してください。

3.接着バーを生地で巻き込む


接着バーが貼れたら、そのままくるっと1回転。生地で接着バーを巻き込んでください。そしてしっかりと折り目を付けてください。

4.ウエイトバーに生地をセットする


接着バーを貼った生地をウエイトバーにセットします。

5.端まで通します


スーッとそのまま端まで生地をセットしきってください。

6.下部も同様に!


2〜5の作業を生地下部も同様に行ってください。

7.ハンガーをセット!


上部のウエイトバーにハンガーを3つセットします。2個は端から10cmくらいの位置に。1個はちょうど真ん中にセットしてください。

8.ウエイトバーキャップを4個つける


2本のウエイトバーの両端に、計4個のウエイトバーキャップを付けてください。

9.完成!


完成です!とーっても簡単にできました♪生地の耳部分に入っているロゴもアクセントに、生地幅まるまる使った自分だけのオリジナルマリメッコタペストリー♪すごくかわいくできたので、作ったスタッフも大満足◎おうち用にも作ってみよう!と気に入っていましたよ。
みなさまもぜひチャレンジしてみてくださいね!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼